☆☆☆↑「思いやり1.5m運動」通信販売は上記をクリック!↑☆☆☆

伊豆観光圏活性化協会からのお知らせ

H30年4月22日(日)に、H30年度「函南・宇宙の学校」開校式を開催しました。
H29年度「函南・宇宙の学校」終校式を行いました。
10月15日(日)に第4回「函南・宇宙の学校」を開催しホバークラフトを学びました
8月6日(日)に第3回函南・宇宙の学校を月光天文台で開催しました。
6月18日(日)に第2回「函南・宇宙の学校」でドローン講座を行いました
6月10日・11日 Mt.fujiヒルクライムで「思いやり1.5m運動」啓蒙活動
ツアー・オフ・ジャパン2017でラファジャパンさんと「思いやり1.5m運動」開催
道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」オープン記念サイクリング大会にサポートで参加
「思いやり1.5m運動」キャラバン隊を地元サイクリストとラファと開催
H29年度4月23日 第1回函南・宇宙の学校を「伊豆中央高校科学部」と開催

過去のお知らせはこちら

静岡県から「思いやり1.5m運動」facebookページスタート!

静岡県は2020年東京オリンピック・パラリンピックの自転車トラック競技が伊豆市のサイクルスポーツセンターで、ロードレースのゴールが小山町の富士スピードウェイとなることがほぼ決定しました。

2017年1月27日からスタートした、伊豆半島から「思いやり1.5m運動」ですが、この運動を静岡県全域に広げることで、自転車県を目指している静岡県にとって、日本全国から、世界各国からサイクリストに来てもらえる様に、そして静岡県に来てくれたサイクリスト達が「静岡県の車の運転者はサイクリストに優しいね」と感じてくれることが、最高のおもてなしです。
最高のサイクリング環境となります。ロードレースの開催もできます!
交通安全がオリンピックレガシーになったら最高です!

伊豆半島から「思いやり1.5m運動」は静岡県東部地域スポーツ産業振興協議会が後援に入り、静岡県東部地域20市町の公用車へマグネットシートを貼り活動啓蒙を進めています。

そして、この「思いやり1.5m運動」を静岡県全域で取り組む事が出来るよう「思いやり1.5m運動Season2」としてfacebookページも立ち上げ、様々な団体と協力をして運動を広めていきます。
https://www.facebook.com/%E9%9D%99%E5%B2%A1%E7%9C%8C%E3%81%8B%E3%82%89%E6%80%9D%E3%81%84%E3%82%84%E3%82%8A15%EF%BD%8D%E9%81%8B%E5%8B%95-1935841623300484/?ref=bookmarks

静岡県は東部地域・中部地域・西部地域とサイクリングの形態が違って色々と楽しめる地域です。
日本一の富士山を眺め、目指し走行でき、静岡県東部地域である伊豆半島は18峠をヒルクライムできる最高のサイクリングロケーション。食と温泉も最高です!
中部は由比から静岡市清水区までの東海道53次を走るコースや静岡市内を巡って歴史探訪、丸子では最高のトトロ汁、藁科川地域も快適に走れオクシズを堪能、三保の松原まで足を伸ばせば更に楽しい都会のサイクリングコースがあります。清水港から伊豆の松崎へフェリーでもサイクリングを楽しめます。
西部地域は代表的な「浜名湖ぐるっとサイクリング」他にも工場見学や酒蔵見学、フラワーパークなどを組み合わせたサイクリングも楽しめます。

そして何よりサイクリストを助けてくれる「東海道線」の列車がある事です。走ってつかれたら「輪行」でどこからでも帰る事が出来ます。
静岡県内で、伊豆半島・東・中・西部と食と文化の変化がこれだけある県は珍しく、楽しく、そして飽きません(^^)

ぜひ”サイクリングパラダイス・ふじのくに@静岡県”を安心・安全にサイクリングできるよう、ロードレースが開催できるよう、皆さまのご協力とご支援をよろしくお願い申し上げます。

「思いやり1.5m運動」を静岡県東部地域からスタートします!

H29年1月27日・28日に行われる
「自転車利用環境向上会議in静岡」の会場で
この「思いやり1.5m運動」のスタート宣言を行いました。
以下に記録写真を収録してあります。
ご覧ください。
1月27日・28日に行われる「自転車利用環境向上会議in静岡」でスタート宣言をする「思いやり1.5m運動」が報道されました。
静岡朝日テレビ、NHK静岡でも番組が放送され、今後の運動促進に弾みになります。

http://www.cyclesports.jp/depot/detail/74289

http://cyclist.sanspo.com/311325

http://funride.jp/news/omoiyari1-5m/

https://www.amazon.co.jp/clouddrive/share/X8zxZNySqSlUhx53bpnD3iIbpEYxgr8SoDjkysdzSLk?v=grid&ref_=cd_ph_share_link_copy


※この事業は、公益財団法人ふじのくに未来財団【冠基金助成事業】静岡トヨタ自動車株式会社ハイブリッド基金を活用しています。
http://www.shizuokafund.org/

イベントカレンダー

『伊豆FUN+』 峠CLIMEの情報を更新しました

伊豆FUN+では伊豆をスポーツで楽しむ方の為の情報を提供しています。
その中の『峠CLIME』の修正を行いました。
現在は、サイクルコンピュータのデータをアップロードできるように修正を行っております。

函南 宇宙の学校を開催しております

平成23年度から 伊豆・函南「宇宙の学校」が始まりました。

近隣では長泉町・三島市でおこなわれており、3年ごしで、ようやく函南にも上陸になりました。
「宇宙の学校」とは、数カ月おきに行われるスクーリング(工作と実験)と、家庭学習を親子で一緒に取り組みます。

宇宙の学校 授業の様子

スクーリングでは、家の中では出来ない広い場所が必要な工作と実験をやります。家庭学習は、スクーリングの時に配る28種類のテキストに、家庭でもできる工作と実験を写真とイラストで説明してあります。身の回りにある材料や道具を使うので、特別な材料や実験器具を使わずにできます。